「上を向いて歩こう」が発車メロディーに

春先から計画していたJR東海道線・川崎駅上下線ホームの発車メロディーに、故坂本 九さんの「上を向いて歩こう」(永六輔作詞・中村八大作曲)が採用され、2016年12月10日(土)10時より、ミューザ川崎(ゲートプラザ)前において、オープニングセレモニーが執り行われた。

この日は川崎市川崎区出身である坂本 九さんの75回目の誕生日に当たる。セレモニーには福田紀彦川崎市長、渡利千春JR東日本横浜支社長、柏木由紀子さん、安達成功・山下秀男両元地区ガバナー、星野光弘330複合地区100周年記念検討副委員長、井田正春4RC、石田真一100周年記念地区メンバー、その他多数のメンバーの参加があった。

取材:PR・情報委員 L野武 孝樹