第2回キャビネット会議甲府で開催!

th_th_th_dsc_5660

前日、甲府に54年ぶりに11月の初雪が降り開催当日の天候が危惧されたが開催日の11月25日(金)は晴れて、会議は古名屋ホテルでキャビネット構成員89名中73名と多数のオブザーバー参集の中で開催された。

井出 孝地区ガバナーから、国内・国際的な諸行事が終わったので今後は地区や複合地区の諸案件に本腰を入れて行きたい旨の挨拶があり、尾形慶三前地区ガバナーから激励の挨拶があった。

井出ガバナーは幹事報告に先立ち一般社団法人日本ライオンズの社員総会の審議事項①メルビン・ジョーンズ墓所修復②ケニヤ学校建設等について報告があり、続いて斉藤良治キャビネット幹事が資料により幹事報告を、大津順一キャビネット会計が9月末までの会計報告を行った。井出ガバナーからは330-B地区の第Ⅰ四半期の事業活動がスライドを使用し報告された。

th_th_th_dsc_5668

議案審議がなされた後、井出ガバナーが提唱している「新たな試み・未来の為に」の実行計画を各リジョン・チェアパーソン、 ゾーンチェアパーソンから ゾーン運営については、各クラブの特色を生かしつつ各クラブ間の交流・親睦を一層深めていくことが必要であり、新たなアクティビティについては現在社会を見据えた薬物乱用防止活動やフードバンク活動などの取り組みがされている。

th_th_th_dsc_5706

また、会員増強については、まず現会員の維持の方策を考えつつ、若い世代への入会を働きかる取り組みが模索されている等の発表があった。

取材:PR・情報委員会 委員長 L 加藤 正蔵

撮影:副委員長 L 中井 弘明