猛暑の中 LCIFセミナーに128名が参集!

th_th_th_DSC_0023

 8月4日(木)、13時30分から日本丸訓練センターでLCIF・人道支援・アクティビティ・環境保全委員会主催による「LCIFセミナー」が開催された。連日の猛暑の中、128名が参加しLCIFへの期待関心度が高いことがうかがわれる。

th_th_th_th_DSC_0026-2

 井出孝地区ガバナーより「国際協会から、どうしたら交付金が受け取れるかを知ってほしい」と挨拶があった。

 330複合地区LCIFコーディネーター安達成功Lによる『LCIF献金方法及び交付金申請について』の講演では、①集めた献金より交付金がなぜ多いのか? ②交付金の内容(事業) ③今期からの個人献金制度の変更点 ④一般交付金の受け方 ⑤交付金申請の適、不適の例を約1時間かけて楽しく興味深い説明があった。

th_th_th_DSC_0055

 また講演後の質疑応答では、交付金を受け取るための事例Q&Aをキャビネットで公募して国際本部へ問い合わせ、フィードバックすることになった。

th_th_th_DSC_0045

 大川幸男委員長から、1,000$個人献金は期限が無くMJF献金として累積されるのでハードルが下がり献金しやすくなった。ガバナー公式訪問に向けて一層の協力をお願いし、また再度LCIFセミナーの開催予定をしているとの発表もあり、とても盛り上がりのあるセミナーだった。

 今期の330-B地区メンバーの協力に期待がかかる。

取材:PR・情報副委員長 L 坂本 治子