未来の為に 献血奉仕 横浜たちばなライオンズクラブ

2016072202

2016072203

 結成以来、続けているアクティビティですが10年ほど前から毎年11月と5月に横浜国大キャンパスにて献血奉仕を行っています。献血の粗品として東北米(東北復興支援の一環)と名入タオルを提供しています。

 今回、天候にも恵まれメンバーも声を上げて協力を呼び掛け多くの学生が協力をしてくれ3日間で合計42,000mlの献血ができました。改めて感謝と奉仕活動の大切さを実感しました。

33R-1Z 横浜たちばなライオンズクラブ 会長 L林宝 秀行