短期ビジョン委員会報告

2016041002

 今期、尾形慶三地区ガバナーの「ガバナーより発信される諸問題の解決」と「短期における次期に向けての準備」との活動方針をいただき、短期ビジョン委員会が設置されました。委員会は、委員長、3名の副委員長及び7名の委員の合計11名のメンバーで構成されました。

 3月までに合計6回の委員会が開催され、「ガバナーよりの諸問題」はほとんどなく、主に次期に向けての準備が委員会の議題となることが多くなりました。委員会のメンバーは委員会に熱心に参加し出席率は90%位になったと思います。その中で今期のキャビネット運営の継承すべき事項と、井出 孝第1副地区ガバナーの来期の運営・活動方針をどのように融合し、330-B地区各クラブの活性化にキャビネットがどのように関わっていけるのかを真剣に討議しました。

 これからも、どこの委員会にも属さない、あるいは重複する諸問題に対応する委員会として継続させても良い委員会だと感じました。

委員長 L斉藤 良治