薬物乱用防止教育委員会報告

th_2016040901

 私たち委員会は、副委員長5名、委員13名構成でスタートしました。今期、尾形慶三地区ガバナーは活動方針として、認定講師の養成及び薬物乱用防止教育ができる講師の選抜要請がありました。委員会では、薬物乱用防止教育認定講師養成講座の講義の内容を検討し、内容のある講座にしました。

活動報告
薬物乱用防止教育認定講師養成講座
◦神奈川県 2015年10月7日 会場 横浜情報文化センター 参加 170名
◦山梨県 2015年10月29日 会場 ぴゅあ総合2F中研修室 参加 50名

薬物乱用防止教育講演

 昨年度は、講演が小中高校合わせ196回の素晴らしい実績でした。今年度は主に小学生を対象に、講演始め講義内容を児童に分かりやすく理解できる講座を企画しました。講演実施回数の目標は120回ぐらいにし、内容の濃い講演を目標にしました。

〈講演実施回数〉
2016年2月29日現在
小学校 115回 中学校 28回
高等学校  5回 その他  2回
合計 150回

 初めての講演講師も多少誕生しましたが、自クラブの講師が多くなりました。委員会への講師要請は12クラブ、他は自クラブの講師です。目標実施回数を多少クリアーしましたが、今期末まで残り約2ヶ月、各クラブに講演のご協力をお願いします。

●薬物乱用防止教育ゴールド認定講師(公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター要請)…330-B地区で13名認定

●講演貸出グッズを充実させました。
▶薬物乱用防止教育講演会の横断幕(縦3,600 横900)
▶小中高校向けのDVD 多数(NO.確認)
講演申込書の貸出グッズ欄に記入し、キャビネット事務局に申し込みください。

薬物乱用防止教育認定講師レベルアップ講座開催
◦山梨会場 3月10日(木) 山梨県立図書館
◦神奈川会場 3月23日(水) 横浜市開港記念会館6号室

委員長 L臼井 康典