第62回地区年次大会記念ゴルフ大会

平成28年3月28日(月)
戸塚カントリー倶楽部・横浜カントリークラブ
横浜の丘陵地にある神奈川県内屈指の名門コース戸塚カントリー倶楽部と横浜カントリークラブで開催!!

th_2016040301

●260余名がエントリー

 桜が開花した3月28日(月)、第62回地区年次大会記念ゴルフ大会は、2005年10月に日本女子オープンゴルフ選手権(優勝者・宮里藍)が開催された横浜の丘陵地にある神奈川県内屈指の名門コース、戸塚カントリー倶楽部で開催、260余名がエントリー、60組(240名)が限界の為6組(23名)は横浜カントリークラブでプレイをする事になった。

 7時30分、東・西コース、アウト・イン同時にスタート。競技は新ペリア方式、18ホールストロークプレイ、オール6インチ可、グリーン上は各組エチケットリーダーの判断でワングリップ以内OK、ローカルルール、JGAゴルフ規則に準じて行われた。

 15時40分より表彰式が行われ、尾形慶三年次大会会長は挨拶で今期の年次大会を盛り上げようと大勢のメンバーが参加した事に深謝し、早朝6時15分から開設準備を行い表彰式まで円滑に進めた関係者、年次大会実行委員会、ゴルフ部会、副幹事団を労った。山泉 篤年次大会実行委員長は、雨天を心配していたのが晴天となり安意したのか穏やかな面差しで、ゴルフ大会が参加の皆様の協力で大盛況に行われた事に感謝した。ゴルフ大会のチャリティー金額192,350円と賀詞交歓会のチャリティー金額92,217円と地区年次大会式典でチャリティーした金額を合算して、余命を告げられた子供と家族のための在宅支援施設「横浜小児ホスピス設立準備委員会」へ寄附する予定だ。

th_2016040302

 さて成績は戸塚カントリー倶楽部東コースはOUT50 IN50 NET71.2で渡辺明雄L(河口湖LC)が、西コースはOUT42 IN39 NET69.0で大橋岳彦L(横浜磯子LC)が優勝、横浜カントリークラブはOUT43 IN46 NET73.4で藤井正一L(横須賀中央LC)が優勝した。

th_2016040303

年次大会の第1弾!記念ゴルフ大会は大盛会。エントリーしたメンバーは横浜の春麗らな日を満喫し4月23日(土)の大会式典の成功と再会を誓って戸塚カントリー倶楽部を後にした。

取材:PR情報副委員長 L中井 弘明
撮影:PR情報委員長 L近 照彦