13Rガバナー公式訪問 合同例会・小会議

th_13R1001

 9月3日(木)14時からホテルラポール千寿閣において、13R12クラブが集まりガバナー公式訪問・小会議に入った。

th_th_13R1002 各クラブのアクティビティについての質問に対して、東日本大震災被災地復興支援・聴導犬育成募金活動・使用済み切手収集・社会を明るくする運動など各クラブ独自のアクティビティを行っているが、長年続けてきた事業を今後も続けたいとの意見があった。印象に残ったのは、相模原中央LCが骨髄移植啓蒙活動とドナー登録会の企画・活動を行っていることだ。

th_th_13R1003
退会防止の取り組みでは、例会後、異業種交流を積極的に取り入れたり、メンバー間の親睦を深める機会をできる限り多く持つよう努力していた。

 次に会計への質問には、運営費・事業費・食費会計ともにクラブによりまちまちで、例会遅刻などのペナルティーでファインを集める方法も報告された。

th_th_13R1004
その後合同例会に入り新入会員の披露やLCIF献金の目録贈呈、ガバナーと各クラブ会長相互の記念品贈呈などがあり、尾形ガバナーは「今のメンバーを減らさないように」と念を押した。

th_13R1005

 懇親会を最後に、皆新たな決意をもって散会した。

取材・撮影:PR情報委員 L細川 勝三