横浜ライオンズクラブ 九州豪雨災害の募金活動を実施

7月豪雨災害で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

横浜ライオンズクラブではこの度、7月11日(土)10時よりJR桜木町駅前にて「令和2年7月豪雨災害」の募金活動を行いました。

猛暑と強い風の中、今回は「磯子区災害ボランティアネットワーク」の皆さんと一緒に行いました。新型コロナの影響で人も少なく大変苦戦しましたが、11時30分には目標額を達成し終了となりました。

募金のお金で被災地より要請がありました物資(子ども夏服、おでこ冷却シート、蚊除けスプレーと蚊除けビーズ等)を購入し、翌日12日(日)に私L奈良美砂と石塚丈雅Lで、集合場所の葛飾区のライオンズメンバーの所へ、多数の物資ドネーションと共に持っていきました。

他クラブのメンバーにも募金や物資ドネーションに協力していただき、本当に感謝で一杯です。

また、東京より九州にトラックで物資を運んでいただきました野村起成L(東京レスキューLC)をはじめ多数のメンバーの皆様に感謝いたします。

ありがとうございました。

1R-1Z 横浜ライオンズクラブ 会長 L奈良 美砂

発信 地区ニュース委員会

写真はこちらをクリックしてください。