厚木愛甲地区中学校新人戦大会 厚木さつきライオンズクラブ

厚木さつきライオンズクラブはこの度、青少年健全育成を目的とした、「厚木愛甲地区中学校新人戦大会」への競技支援の為に全21競技に厚木さつきライオンズ杯の優勝カップを贈呈しました。

厚木さつきライオンズクラブは同じ青少年健全育成を目的とした「厚木さつきライオンズ杯少年ソフトボール大会」を継続事業のアクティビティとして永く実施してまいりましたが、今般さらにアクティビティの輪を広くひろげ、21競技の新人戦をサポートする事になりました。

カップの贈呈式は、6月11日15時から厚木私立睦合中学校にて、当クラブ平島会長から厚木愛甲地区中学校体育連盟の津田敏行会長に優勝カップと目録を贈呈いたしました。

厚木さつきライオンズクラブは地域に根ざした、青少年健全育成及び環境保全活動を積極的に推進し、行政からも大きな期待を受けております。

2020年7月からの期においては、40周年の節目の期を迎え新たなアクティビティを模索し、ライオンズ活動にクラブメンバー一丸となり立ち向かっております。

取材:斉藤良治GST地区コーディネーター

発信:地区ニュース委員会

写真はこちらをクリックしてください。