第2回キャビネット会議 山梨で開催される

11月20日(水)13時30分よりアーヴァンヴィラ古名屋ホテルにおいて、吉本晴夫第1副地区ガバナーの開会宣言によって第2回キャビネット会議が開催された。構成員87名のところ、出席構成員は58名であった。

山本直正地区ガバナーは「11月7日~10日に開催された第58回オセアルフォーラム広島大会に430名、晩餐会に465名という多くの方に参加協力していただいたことへの感謝の意を述べるとともに、来年シンガポールにて行われる国際大会への参加協力や、後半も奉仕ファーストの考えを前提に会員増強やLCIF寄付に引き続きご協力をお願いいたします」と挨拶された。

次に石原英司330複合地区ガバナー協議会議長と濱田徹元地区ガバナー・名誉顧問会議長が挨拶をされ、井田渉キャビネット幹事より幹事報告があった。その中で、全地区として前年度LCIF献金の優秀な成果について表彰が行われ、桜井孝一LCIFキャンペーン100サブエリアリーダーがプレゼンターとなり、地区を代表して石原ガバナー協議会議長にメダルを授与した。続いて、原輝男キャビネット会計より会計報告があった。

引き続き、規約により山本ガバナーが議長になり議案審議が行われ審議事項はすべて上程通り承認可決した。

10分間の休憩を挟み、加藤雅光YCE・国際協調委員長により「YCEプログラムとは」についてセミナーが行われた。45年の歴史あるYCE事業活動内容やタイムスケジュールの案内、派遣生の減少や来日ホストファミリー、クラブの不足などの課題についても説明があった。本日の受講者が各クラブに持ち帰り所属メンバーに周知することにより今後のYCE事業の活性化につなげられる有意義なセミナーであった。

最後に亀井真司第2副地区ガバナーの閉会宣言により第2回キャビネット会議は無事終了した。

審議事項

〈第1号議案〉第66回地区年次大会 代議員会の件
「第66回地区年次大会代議員会実施要綱・議案提出および第66回地区年次大会議事規則」の規定と要領により実施したいので、承認を求めます。
【賛成多数で承認可決】

〈第2号議案〉次期地区ガバナー、第1および第2副地区ガバナー選出の件
「2020~2021年度地区ガバナー、第1および第2副地区ガバナー選出に関して」により実施したいので、承認を求めます。
【賛成多数で承認可決】

〈第3号議案〉地区ガバナー、第1および第2副地区ガバナー選出規定の付則の件
ライオンズクラブ国際協会330-B地区 地区ガバナー、第1および第2副地区ガバナー選出規定の付則により実施したいので、承認を求めます。
【賛成多数で承認可決】

取材:地区ニュース委員   L風間 栄一
撮影:地区ニュース委員   L篠原 秀彦

発行:地区ニュース委員会

写真はこちらをクリックしてください。