統一奉仕デー 横浜みなと-馬車道ライオンズクラブ 慰問アクティビティ

10月5日(土)に横浜市中区日ノ出町所在「サンシャイン横浜野毛(介護付有料老人ホーム)」にて、ご入居者の方々に向けた歌謡ショーとマジックショーによる慰問を行いました。

当クラブの森谷紀子会長はプロの歌手であり、益田典彦第2副会長は資格を持つマジシャンです。歌謡ショーでは演奏に「鼻笛二スト・モスリン」が協力参加。お年寄りの皆さんも懐かしい歌でご一緒に斉唱。マジックには目をキョロキョロと不思議そうに楽しんでいただきました。

クラブメンバーも応援で合唱の手伝いをし、ご入居者との懇親深まるアクティビティとなりました。

1R-4Z 横浜みなと-馬車道ライオンズクラブ L加藤 雅光

発信:地区ニュース委員会

写真はこちらをクリックしてください。