統一奉仕デー 川崎富士見ライオンズクラブ 清掃奉仕活動

「こんなにたくさんのゴミを、どこに捨てたらいいのだろう?」作業の疲れより、うず高く積まれたゴミ袋の処理を考える。統一奉仕デーの10月6日(日)、我がクラブは早朝の小雨にも関わらず、草刈り機等を各々持参した十数人のメンバーが作業場所である宮前区神木公園に集まってきた。

町内会でも適宜清掃活動しているのだが、何しろ広い公園なので清掃作業には事欠かない。会長の挨拶の後、一斉に作業に係り、手慣れた様子で、約2時間、草刈り及び以前植樹した樹木の剪定作業を終える。

その結果が冒頭の感想であった。皆、奉仕の精神でよい汗をかいた。

5R-2Z 川崎富士見ライオンズクラブ アクティビティ委員長 L山田 博樹

発信:地区ニュース委員会

【写真は下記アドレスをクリックしてください。】

https://photos.app.goo.gl/MusbXdVYdnNdAJbQ7