統一奉仕デー 小田原白梅ライオンズクラブ

令和最初の今期第1回献血事業が、統一奉仕デーにあわせて10月13日(日)に行われました。

関東地方を中心に多くの被害をもたらした台風19号通過の翌日でもあり、当初の予定を大きく変更し午後からの活動になりました。

小田原白梅ライオンズクラブのメンバー総勢28名の協力により、3時間30分と短い活動ながら45名の献血者にご参加いただき、17,600㎖採血できました。献血協力者には、粗品とともに40周年の記念誌もお渡しし、小田原白梅ライオンズクラブの活動報告もさせていただきました。

6R-1Z 小田原白梅ライオンズクラブ 保健委員長 L畠山 智也

発信:地区ニュース委員会

【写真は下記アドレスをクリックしてください。】

https://photos.app.goo.gl/nxZJmHwsugHHFBiB6