YCE派遣生帰国報告会開催

2018~2019年度YCE・国際協調委員会の最終事業となるYCE派遣生帰国報告会が、9月7日(土)横浜ベイホテル東急において総勢31名が参加し開催された。

ガバナーとして任期最後の事業挨拶となる石原英司前地区ガバナーは、派遣生の将来にこの経験を糧にしてほしいとエールを送り、YCEメンバーにも労いの言葉を述べた。
また、山本直正地区ガバナーは、派遣生に同じくエールを送り、今後もYCE事業を積極的に行っていくと述べた。

報告会は、1部式典、2部懇親会、3部春期キャンプ報告、4部派遣生帰国報告の4部構成で行われた。3部春期キャンプ報告は、金子エスタ-聖美YCE・国際協調副委員長がキャンプの意義と研修ポイントそして成果を報告。4部派遣生帰国報告は、冬期イタリア派遣生の宮村奈々さん、夏期イタリア派遣生の池島志音さんの2名が、異国での経験をもとに素晴らしい資料と自身の感じたことをストレートな言葉で自信を待って発表し、将来の夢へと繋がるよい経験ができたと感謝の言葉も述べ、派遣生の成長が窺える報告であった。

冬期派遣生、春期タイ派遣生、夏期派遣生募集中!

現在、YCE交換事業においては来日生を受け入れる件数が多くを占め、派遣生は減少しています。派遣費用の問題や時期・期間、公的機関の派遣事業が多いことも原因だと思いますが、ライオンズでしか得られない経験があります。キャンプによる、その国の人達だけでなく他国の派遣生との交流です。SNSで繋がる時代、ここで生まれた友情は一生ものです。ただのホームステイではないのです。今期も多くの来日生が予想されますが、多くの派遣生を送り出せればよいと願っています。どうかYCE事業にご理解をいただき、今後もご協力よろしくお願いいたします。

最後に、お世話になった皆様へ。感謝、感謝、感謝です。

前期YCE・国際協調委員長:L名執 文雄

発信:地区ニュース委員会

【写真は下記アドレスをクリックしてください。】

https://photos.app.goo.gl/EtiXdbXKAL8f3UEv9