ミラノ国際大会 晩餐会/激励会はクレリッチ宮殿で!

石原英司ガバナー晩餐会・山本直正ガバナーエレクト激励会

石原英司地区ガバナー晩餐会・山本直正ガバナーエレクト激励会は7月7日(日)17時30分から170余名が参集し、ミラノ市内のクレリッチ宮殿で開催された。

 石原英司地区ガバナーは冒頭の挨拶で、1年間の活動を支えてくれたお礼とガバナー晩餐会・ガバナーエレクト激励会のために遠路駆け付けてくださったメンバーに謝意を述べ、この会場はミラノでもパーティー会場として人気の高い宮殿だけに、330-B地区では昨年秋早々に予約し、会場を狙っていた他地区のチームを悔しがらせたとのエピソードを披露。そして、「この晩餐会は、ガバナーとしての締めくくりとしてではなく、大会最終日総会でガバナーに就任する山本直正ガバナーエレクトの応援、協力を皆様にお願いするとともに、これからも力を合わせていきたいという思いで開催しました」と話し、山本ガバナーエレクトへマイクを渡した。

 これを受け、山本ガバナーエレクトは「地区ガバナーの任は引き継ぐものの、石原ガバナーは今期も複合地区のガバナー協議会議長の重責を担われている」と話され、地区メンバーが一丸となって、組織として今後も支え合っていきたいとの思いを参加メンバーに訴えた。

 続いて、吉本晴夫次期第1副地区ガバナー、亀井真司次期第2副地区ガバナーによる「We Serve」で乾杯し、三方を海に囲まれたイタリアの魚介類と特産のオリーブ油がふんだんに使われている料理、ワインを満喫。優雅なミラノの夜を楽しんだ。

取材:地区ニュース副委員長 L 中井 弘明

発信:地区ニュース委員会

【写真は下記アドレスをクリックしてください。】

https://photos.app.goo.gl/5ByhoEatMR1Qaj1P6