防災啓発用DVD及びDVDプレーヤーを小田原市ヘ寄贈

第65回年次大会の記念アクテビティーとして、6月7日(金)14:00より小田原市役所・市長室にて、地域住民のための防災啓発用DVD及び貸出用のDVDプレーヤーの寄附を行う寄贈式が行われた。

出席者は、加藤憲一小田原市長、他防災対策課の職員数名及びライオンズクラブからは、第54代地区ガバナー石原英司L、地区ガバナーエレクト山本直正L、第1副地区ガバナー予定者吉本晴夫L、キャビネット幹事平賀新也L,青年アカデミー・アラート委員会・委員長鈴木泰堂L、小田原白梅ライオンズクラブ・元地区ガバナー・名誉顧問久津間康允Lの6名。

寄付品は、①地域住民防災啓発用DVD8枚 ②貸し出し用DVDプレーヤー2台(合計40万円相当)の2点。

式典は、小田原市防災対策課長の進行により行われ、寄付金の目録贈呈、記念撮影が順次行われた。10分ほどで記念式典は終了。その後、席に着き、市長やガバナーらが懇談をした。

地区ニュース委員会 副委員長 L芳村 健

発信:地区ニュース委員会