第4回キャビネット会議 アピオグランドステージで開催

 

6月6日(木)13:30より山梨県のアピオ甲府にて、第4回キャビネット会議が開催された。山本直正地区ガバナーエレクトの開会宣言でスタート。

 

石原ガバナーは挨拶で、光陰矢の如しと言うが、今日の日を迎えられたことは、ここにご参集のみなさんのおかげであり、心より感謝したいと述べ,ラスベガスで濱田ガバナーからエレクトリボンを外してもらった後、すぐに西日本豪雨災害や北海道の地震災害への対応に追われたことや、ガバナー公式訪問を二か月かけて回ったこと、オセアルフォーラムの苦い思い出、賀詞交歓会、地区年次大会・代議員会を無事終えたことなど、一年間の出来事を振り返った。あと一か月で任
期を終えることとなるが、改めてみなさまにお礼を申し上げたいと、重ね重ね謝意を表した。

その後、キャビネット幹事の平賀新也Lから幹事報告があり、続けて、キャビネット会計の村松滝夫Lから会計報告がされた。

10分間の休憩をはさみ、後半は、各委員会委員長の年間活動報告が3分という持ち時間の中でスライドや動

画を用いながら、順番に報告された。

最後に、次期キャビネット5役、事務局長、筆頭副幹事が紹介され、吉本晴夫第一副地区ガバナー予定者の閉会宣言で会議は終了となった。

取材:地区ニュース副委員長 L芳村 健

撮影:副委員長

L渡辺 和之

副委員長L宮田 暢人