上野原ライオンズクラブ 結成55周年記念ゴルフ大会

令和に改元されて間もない5月9日(木)、私たち上野原ライオンズクラブの結成55周年を記念し、地元の上野原カントリークラブにおいてゴルフ大会を開催いたしました。

今期は当クラブの石原英司Lが地区ガバナーとして330-B地区の運営を司っていることもあり、クラブにとって特別な年でもありますので、これまでのご支援に感謝の意を込めて、親クラブであります都留ライオンズクラブをはじめ、12リジョン内の各クラブにお声掛けをさせていただき、多くのメンバーにご参加いただきました。

参加者全員での写真撮影ののち、アウト・インに分かれてスタートし、暑すぎず寒すぎずのゴルフ日和のなか、全員が日ごろの腕前を十分に発揮したことと思います。

プレー終了後クラブハウスにおいて行った表彰パーティーでは、当クラブの車 淳泰会長の御礼の挨拶にはじまり、石原ガバナー、親クラブの小林清哲会長よりご挨拶をいただき、また、参加者の皆様には多くの賞品をお持ち帰りいただくことができ、和やかな雰囲気のなか盛会のうちに終了できましたこと、メンバー一同嬉しく思っております。

ご参加いただきました皆様に改めて感謝申し上げますとともに、今後ともご支援賜りますようお願い申し上げ、報告とさせていただきます。

キャビネット会計  L村松 滝夫

発信 地区ニュース委員会