第12回横浜市女子セブンズ大会

横浜中央ライオンズクラブの仕事始めは、年明け3連休に開催される7人制女子ラグビー大会観戦から始まります。

1月12日(土)〜14日(月・祝)ニッパツ三ツ沢球技場にて「第12回横浜市女子セブンズ大会」の一般の部と高校生の部それぞれに優勝カップとレプリカを寄贈し、今年で2回目となりました。全国から集まった若い女性選手達の活躍する姿はエネルギーに溢れ、美しく輝いています。入場無料で誰でも観戦できますので是非もっと多くの人達に女子ラグビーの魅力を知ってもらいたいと願っています。

今秋、ラグビーW杯決勝戦が開催されるここ横浜は、ラグビー発祥の地でもあります。女子ラグビー支援にとどまらずクラブとしてできる支援を続けていきたいと考えています。

 

1R-2Z 横浜中央ライオンズクラブ 会長 L佐々木美子

発信:地区ニュース委員会