13R-1Z・2Z 新年合同例会

1月10日(木)相模大野にあるホテルセンチュリーにて13R-1Z・2Z新年合同例会が開催され、多くのメンバーが出席した。

岡田清隆13R-2ZCの開会の言葉で始まり、 鳥居真弓13RCは挨拶で、各クラブの会員増強のお願いを提言された。

また今回新入会員にはガバナー代行による、記念品贈呈も行われた。

神奈川県相模原警察署生活安全第一課長警部 吉川祐介様をお招きし、記念講演『特殊詐欺の現状と対策』を開催。内容は最近増えているキャッシュカード詐欺の手口を、詐欺師と騙され役に分かれて、部下の方と2名で実演され、会場内は静かに観劇していた。

谷川 亘1ZCの挨拶をいただき第1部例会終了。

第2部の懇親会は、阿部英明元地区ガバナー・名誉顧問の「ウィ・サーブ」の乾杯で始まり、キャビネット委員会報告、各クラブからのPR、ラッキーカード抽選会等々で盛り上がり、合同新年会を大盛況で終了した。

取材・撮影:地区ニュース委員 L菱澤 進光

発信:地区ニュース委員会