河口湖ライオンズクラブ結成50周年記念式典開催

10月25日(木)富士河口湖町の冨士ビューホテルで、河口湖ライオンズクラブの結成50周年記念の式典と祝宴が執り行われた。

山梨県知事後藤斎様や地元の富士河口湖町長や鳴沢村長など大勢の来賓が出席した。

式典で石原英司地区ガバナーは「貴クラブは半世紀にわたりライオニズムの崇高な精神のもと、地域に根ざした素晴らしい奉仕活動を続けてきた。これは賞賛に値するものであり、改めて深く感謝を申し上げる」と祝福した。

梶原和之会長は「クラブ結成以来、地域に密着した奉仕をメインに活動を続けてきた。今後も新たなる奉仕活動を加え、地域の皆さんの期待に応えられる、存在感のあるクラブとして飛躍したい」と挨拶。

祝宴ではマジックショーやフラダンスのアトラクションが披露され、会場はお祝いムード一色に包まれた。

取材・撮影:地区ニュース副委員長

L渡辺 和之

発信 地区ニュース委員会