統一奉仕デー 吉本晴夫第2副地区ガバナー同行記

10月7日(日)朝10時、爽やかな秋晴れの中、JR平塚駅周辺の清掃活動に7R-1Zのメンバー達が集まっていた。

吉本晴夫第2副地区ガバナーは平塚駅南口にある噴水広場周辺に足を運び、ゴミ袋を持ちながら清掃活動を行うメンバー達をねぎらった。平塚ライオンズクラブの井出 孝元地区ガバナーと岩田耕平7R-1ZCも清掃活動に積極的に参加していた。

それから、茅ケ崎駅に場所を移動。茅ケ崎駅北口ペデストリアンデッキ付近では、8R-2Zのメンバー達が、「第2回かながわパラスポーツフェスタ2018」のイベントを告知するパンフレットを駅周辺を行きかう通行人に配布。大きな声でイベントをPRするメンバーに吉本第2副ガバナーが激励の声をかけた。

さらに場所を移動し、小田急片瀬江ノ島駅へ。ここでは8R-1Zのメンバー達が、片瀬海岸の東浜及び西浜に分かれて、海岸の清掃活動を実施していた。片瀬海岸は海の家が終了し、浜には解体作業で出たたくさんの鉄くぎ等のゴミが散乱しており、皆汗を流しながらそれらのゴミを回収した。

最後に、櫻井貴裕8R-1ZCの呼びかけにより、東浜、西浜、片瀬江ノ島駅前に集合して、全体写真を撮り、解散となった。

取材・撮影 地区ニュース副委員長 L芳村  健