9リジョン1ゾーン 横須賀東ライオンズクラブ 統一奉仕デー報告

台風25号の進路が前日まで気になり、クラブ恒例のペリー公園前の久里浜海岸清掃を中止にしようかと悩みましたが、10月7日(日)は風がやや強いものの、波も穏やかで海岸清掃日和です。

高橋会長はじめクラブメンバー、当クラブ主催の児童球技大会の優勝チーム「池上ソフト(ソフトボール)」「松原(ミニバスケットボール)」の児童・保護者の方、監督、コーチ、横須賀児童スポーツ連盟の方々、総勢60名以上の皆さんと共に、8時30分より海岸清掃を開始。子どもたちは大きなゴミ袋とつかみを持って元気よく海浜にかけおりて行きました。ペアを組み、燃えるものと燃えないものを確認し、分別しながら拾っています。海浜をただ利用するだけの意識から、より良い利用の仕方を考えるきっかけになればと思います。

9時過ぎ、ゴミ袋を一杯にして戻ってきた児童らと記念撮影!児童の皆さんお疲れ様でした。

それから、メンバーは10時から9R-1Zの合同統一奉仕デーに参加し、当クラブは小川町からうみかぜ公園まで、周辺道路の清掃活動を行いました。

9R-1Z 横須賀東ライオンズクラブ 社会奉仕委員長 L宮里 照巳

発信 地区ニュース委員会