5リジョンガバナー公式訪問合同例会

猛暑の後、一転して涼しい秋の長雨の中、9月25日5Rのガバナー公式訪問が、ホテルKSPにて開催された。キャビネット副幹事堀内Lの司会にて小会議が開始され、第1副地区ガバナー山本Lの開会のことばに続き、出席者の紹介があり、石原ガバナーが今季の方針を含め挨拶された。

クラブ三役との質疑応答では、齊藤1ZC、諌山2ZCの司会により各クラブのアクティビティの実施状況・会員増強への取組み・例会出席状況等クラブ会長より報告があった。石原ガバナーより、特にメンバーが少ないクラブの会員増強については、国際会長の方針に沿って家族会員(奥様だけでなく)並びに女性会員を増やすことに努力してほしいと要請があった。また、周年行事を1

~2年後に控えているクラブにおいては、節目にあわせて会員増強の期日と目標人数を設定すればモチベーションがアップすると、提案をいただいた。例会出席率の高いクラブには、「何か運営上工夫していることがあるか?」と質問があり、回答のなかで他の範となる事例は各クラブ共通の改善点として、相互のレベルアップにつなげるよう指導があっ

た。3時間半に及ぶていねいな質疑応答の後、吉本第2副地区ガバナーの閉会のことばで小会議が終了した。

合同例会は、なごやかに始まり、久しぶりに会った他クラブのメンバーとの友情あふれる交流の場となり、ガバナー公式訪問がライオンズの醍醐味を再認識するイベントとなった。

取材:地区ニュース委員 L 手塚 眞司

撮影:地区ニュース副委員長 L宮田 暢人

発信 地区ニュース委員会