YCE委員会 夏期キャンプ&フェアウェルパーティー報告

2017~2018年度330複合地区主催のYCEサマーキャンプが7月22日(日)~28日(土)に行われました。参加者はアメリカから6名(男子4名女子2名)、イタリア(女子)・ベルギー(男子)・ロシア(男子)・フランス(女子)・オランダ(男子)・スロバキア(女子)・イスラエル(男子)・メキシコ(男子)から1名ずつ、台湾から3名(男子1名女子2名)の合計17名で、7月8日(日)~8月9日(木)の期間にそれぞれ日本に滞在しました。

B地区は7名の方にホストファミリーを引き受けていただきました。甲府若葉ライオンズクラブの進藤L、富士吉田ライオンズクラブの三井L、川崎多摩ライオンズクラブの石井L、小田原ライオンズクラブで槙島様、秦野丹沢ライオンズクラブの三浦L、横浜みなと-馬車道ライオンズクラブの半田L、高橋様、本当にありがとうございました。

キャンプ最終日の28日(土)には、大宮・清水園に於いてフェアウェルパーティーが和気あいあいとした中で開催されました。この日の天候は大荒れでしたが、来日生はまとまっていて、すっかり打ち解けた仲間になっていました。

来日生のアトラクションでは、前日までのキャンプの思い出を日本語で時系列に沿って発表してくれました。キャンプは和太鼓・書道・浴衣・富士急ハイランド・釣り等盛りだくさんの内容で開催され、写真に写っている彼らはみんないい笑顔でした。

フェアウェルパーティーが終わり、三々五々ホストファミリーと帰路につきましたが、名残惜しいようでなかなか帰ろうとしませんでした。

日本からの派遣生も8月5日(日)から3週間、アメリカのカルフォルニア州に3名の女子が滞在しました。成長して帰ってきた彼女たちの報告は、9月8日(土)、YCE派遣生帰国報告会で発表します。

前期YCE委員会委員長 L森川 吉孝

発信 地区ニュース委員会