山本直正第1副地区ガバナー就任の挨拶

第1副地区ガバナー
L山本 直正
(5R-1Z川崎リバティライオンズクラブ)

330-B地区メンバーの皆様へ

こんにちは。私は川崎リバティLC(5R-1Z)所属のライオン山本直正です。

この度101回ラスベガス国際大会において第1副地区ガバナーに無事就任することができました。メンバーの皆様のご支援の賜物と感謝申し上げます。

さて、濵田 徹前ガバナーの下、第2副地区ガバナーとしてガバナー公式訪問に同行し、またキャビネット会議や各種委員会に参加させて頂きました。

あっという間の1年でございましたが、より多くのメンバーの皆様にお会いして貴重な体験をさせて頂きました。

この中で感じたことはメンバーの皆様のライオンズに対する関わり方についてです。お1人おひとりの考え方があり千差万別であると思います。

しかし、この中心にあるものは『自分以外の家族や友人、また社会の方々のためになる。役立とう』というWe Serveの精神ではないかと思います。

私たちの心の中には人に親切に接しようとする、または相手を思いやる気持ちが宿っています。それをうまく引き出しあって、相互により良い生き方ができれば最高の人生が送れると信じています。

第1副地区ガバナー就任にあたり、これからの1年間は自分自身の勝負の年と位置づけています。どのように考え、またどのようにを組み立てて行くかに腐心していき、330-B地区の皆様の温情に報いるよう精進していきます。

皆様のご支援、ご協力をお願いいたします。

発信 地区ニュース委員会