4リジョン-2ゾーン盲導犬育成街頭募金、並びに献血奉仕活動を行う

5月12日(土)13時より4R-2Zの19名が川崎東口駅前において、盲導犬育成街頭募金と日航ホテル前広場にて、献血奉仕活動を行った。この日は気候的にも恵まれ、街ゆく人達もライオンメンバーの呼びかけに笑顔で協力していただき、盲導犬育成募金額は、196,825円。

献血奉仕活動では、126名より50,000mlの献血をしていただいた。

ここ数年クラブ単独での奉仕活動と同時に、合同での奉仕活動が活発になってきている感がある。他クラブのメンバーと共に奉仕活動を行いながら交流を深める事は、今後のライオンズ活動において非常に意義ある事かと思う。

共に同じ目的に向かって汗を流し合うことは仲間意識の向上に繋がり、メンバー間の強い絆となる事だろう。

当日、陣頭指揮を執った船橋泰三ZS、そして参加された各ライオンの皆様、ほんとうにご苦労様でした。

あるべき姿を語るのではなく、

あるべき姿を率先して行動し

成就させましょう。

撮影・取材 : PR・情報副委員長  L附田徳志