第4回キャビネット会議

6月8日(金)於:横浜ロイヤルパークホテル

6月8日(金)13時より横浜ロイヤルパークホテルで石橋昭仁キャビネット筆頭副幹事の司会で第4回キャビネット会議が開催された。

石原英司地区ガバナーエレクトより「週末のお忙しいなか、出席ご苦労様です」と開会宣言があり、濵田 徹地区ガバナーより「メンバーの皆様に支えられ無事にキャビネットの運営が行われ、役員やメンバー各位に感謝しています。第2副地区ガバナーの空席補充の形で2年前のキャビネット会議で承認をいただきまして3年間お役目を果たしてきました。ガバナーになって早々にキャビネット事務所の移転がありましたが、余り費用もかけずに終わり、無事に任期を終えそうです。今後は一会員としてライオンズの発展に尽力したい」と挨拶をした。

井出 孝前地区ガバナー・名誉顧問が、「国際大会より帰国するまで各位の無事を祈念している」と挨拶し、幹事、会計報告が行われた。

濵田ガバナーより2名のメンバーと2クラブにアワード贈呈の後、下記の2議案の審議に入った。渡辺幸範キャビネット幹事より議案の提案理由が説明された。

1.13リジョン・ゾーン再編成について

13リジョンより3つのゾーンを2つのゾーン体制に再編成したい。

【注】ゾーンは4〜8クラブ。リジョンは10〜16クラブで構成。13リジョンは11クラブ。

2.クラブ合併申請について

2リジョン2ゾーン所属の横浜おおとりライオンズクラブと同じ所属の横浜コスモポリタンライオンズクラブより合併の申請があった。結成順番は、おおとりライオンズクラブを引き継ぎ、クラブ名は、「横浜おおとりコスモポリタンライオンズクラブ」としたい。

クラブ合併申請は、キャビネット会議で審議する必要の有無につき質疑が交わされた後、両案とも承認された。

【注】申請書には、キャビネットの決議が必要とある。

休憩を挟み、委員会報告が3分以内で各委員長より発表され、新旧のキャビネット副幹事団と次期の4役の紹介があり、山本直正次期第1副地区ガバナーの閉会宣言で終了し、懇親会になった。

撮影:PR・情報副委員長 L近野 照彦
取材:PR・情報委員 L細谷  修