川崎多摩川ライオンズクラブ結成50周年記念式典を開催

「ありがとう50年 そして未来へ」

5月26日(土)川崎日航ホテルに於いて川崎多摩川ライオンズクラブ結成50周年記念式典を開催。ご来賓に福田紀彦川崎市長、濵田徹地区ガバ-、山本直正次期第1副地区ガバナ-、安達成功元地区ガバナ-、金子圭賢元地区ガバナ-、渡辺幸範キャビネット幹事、亀井真司キャビネット会計、村井廣司4RC、島津恵右5RC、田中勇人4R-1ZC、山田高夫4R-2ZC、荻窪光男13R-1ZC、日頃からご厚誼いただいている複合、準地区役員の方々と横浜LC、小田原LC、平塚LC、相模原LC、そして川崎地区各クラブメンバーなど総勢180名のお客様をお迎えしました。

長年ご支援、ご協力をいただいている方々に「ありがとう皆様」と感謝を伝える式典でもあります。また50年の間、期間の長短はあれ延225人が入会して活動。これらの方々への感謝も重要とメンバーは日頃から考えております。

福田川崎市長並びに濵田ガバナーのお2人からはご丁寧な来賓祝辞を頂戴しました。

*スポンサークラブ川崎御幸LCへ  記念品贈呈
*記念アクティビティ

・幸区役所へ時計台贈呈
・川崎市災害遺児等援護事業基金に金一封
・川崎いのちの電話に金一封

* クラブの運営、活動に貢献したメンバーにクラブから感謝状と記念品を贈呈

祝宴でのご挨拶は山本直正次期第1副地区ガバナ-から、乾杯のご発声は川崎葵LC小川政春Lにお願いしました。アトラクションは、歌手・宮本弘美L(南LC)、当クラブメンバー青木晴彦L所属アマチュアジャズバンド『JUG Four Winds Orchestra』などが出演しました。生バンドで聴きなれた懐かしい曲が多く流れ、会場内は終始盛りあがりました。

1年近い準備を要した細やかな記念式典、祝宴は日頃親しくしていただいている皆様のご協力で無事終了。メンバーの心に残る、クラブの歴史に残る式典になりました。

4R-2Z 川崎多摩川LC 会長 藤岡 勝

撮影:PR・情報委員会