次期クラブ会長・幹事・会計・事務局員セミナー開催!!



5月22日(火)13時50分より神奈川県立青少年センターに於いて、次期会長・幹事・会計・事務局員セミナーが開催された。

石橋昭仁キャビネット筆頭副幹事の司会進行で多数参加の中、式次第に則り定刻通りに始まった。開会の言葉で山本直正次期第1副地区ガバナーは、「330-B地区の発展のためにガバナーチームと共に運営に力を尽くしましょう」と呼びかけた。

起立して国歌・ライオンズヒムを斉唱し、現役員の紹介を石橋筆頭副幹事が、次期役員の紹介を北山英文次期キャビネット筆頭副幹事予定者が行い、次期キャビネット幹事予定者として平賀新也L (甲府舞鶴LC)、次期キャビネット会計として村松滝夫L (上野原LC)が紹介された。

濵田ガバナーは挨拶で「早いもので、あとひと月で第101回ラスベガス国際大会が開催されます。そこで石原英司地区ガバナーエレクトのエレクトリボンを外して、私はガバナーとしてのすべての職責を全うしたことになります」と述べた。次に、石原ガバナーエレクトより2018~2019年度地区運営活動方針について「会員増強に力を入れます。メンバーあってのライオンズ、楽しくなければライオンズではありません。立場に関係なく、すべてのライオンが同じ目線で奉仕活動をし、奉仕の精神を継承していきましょう」と力強く語られた。

 

 

セミナーに移り、まず『クラブ指導者の役割』と題して、佐藤精一郎元地区ガバナー・名誉顧問が「1人のライオンの成長が次を育て、そしてまた次へ繋いで育てて行くことが指導者の役割である」と解説。

『クラブ活性化計画(LCIフォワード)』の説明は、配布資料に基づいて小笠原政憲地区GLTコーディネーターが解説した。

続いて、『クラブ実行計画書』の記入の仕方を大野晴司地区GLTメンバーが丁寧に説明した。最後にMyLCI、eMMR ServannA等の操作方法、LCIF他申請書等の記入方法を白井 聡マーケティング・コミュニケーション委員長と田中準二同副委員長の二人がプロジェクターを使って説明したが、質疑応答の時間がなく「後日お問い合わせください」と慌ただしく終了した。

 

閉会の言葉を吉本晴夫次期第2副地区ガバナーが述べ、「長時間にわたりセミナーに参加していただき、大変ありがとうございました。」と労って締め括った。

取材:PR・情報委員長 L金子 顕

撮影:PR・情報副委員長 L中井 弘明