ニ宮ライオンズクラブ 結成50周年記念式典

2018年3月10日(土)、大磯プリンスホテルに於いて二宮ライオンズクラブ結成50周年の式典を実施しました。

二宮町の人口は29,000人弱の小さな町ですが、ライオンズクラブのメンバーは現在26名。結成時の景気の良い時ならばメンバー数も維持できますが、最近の様に商店街は、シャッター通りが進んでいる中で、この人口でこのメンバー数を維持しておくのにはかなりの努力が必要です。これは町全体の人間関係の良さが影響しており、また当クラブでも人間関係はかなり良く意見が多少違っても全体に合わせる努力をしています。

50周年記念式典には、外務大臣・衆議院議員 河野太郎氏の他にも村田邦子町長、二見泰弘二宮町議会議長、池田東一郎県議会議員など多く参列をいただきました。
当クラブで結成以来続いているアクティビティに『おじいちゃん・おばあちゃん大学』があり、二宮町ゆめクラブ連合会の方々を招待しています。結成以来50年継続しており『ライオンズギネス』に認定されています。今年は5月13日(日)に予定しています。

50周年記念のアクティビティは下記の通りです。
1.二宮南口駅前 駐輪場入口ソーラー電波時計一式
2.二宮町PR看板塗替え1式
3.大磯警察へ交通安全反射板寄贈
4.第50回 おじいちゃん・おばあちゃん大学 開校
5.二宮町社会福祉協議会へ金一封
6.二宮町商工会青年部へ金一封
7.LCIFへ金一封

50年史編集委員会 委員長 L坂井 俊六