薬物乱用防止の取組 橫浜BayCityライオンズクラブ

 県内の少年野球大会では最大規模の210チームが出場する「横浜市小学生野球連盟大会」春季大会開会式が320日(サーティフォー保土ヶ谷球場)行われた。当クラブはこの大会を後援。父兄1,000人が見守る中、選手5000人は「ダメ・ゼッタイ」の「薬物乱用防止」ワッペンを帽子に貼り行進を行った。

横浜BayCityライオンズクラブ 会長 浅利 英昭