G発-M300号 【緊急】第101回ラスベガス国際大会『ガバナーズナイト及びガバナーエレクト激励会』 締切間近!

ガバナーズナイトのお申込みをまだ済まれていない方は、
お早めにお申し込みください!
また、ガバナーズナイト登録料のお振込みがまだの方も
ご送金をよろしくお願い致します。
*ドレスコード:
男性:ノーネクタイ/ジャケット着用/ジーンズ不可
女性:男性に準じた服装でお願いします
*締切り:5月1日(火)
*登録料:20,000円

G発-M226号第101回ラスベガス国際大会『ガバナーズナイト・パレードグッズ・普通登録』のご案内

【1.ガバナーズナイト登録について】
日時:2018年7月1日(日)受付:18:00 開始:19:00
会場:カーマインズ(Carmine’s Italian Restaurant)
【2.普通登録キャビネット代行の場合】
普通登録・・・登録料25,000円 登録受付締切り日:3月22日
登録・パレード品締切りは3月22日(木)厳守!
入金確認をもって受付け完了とさせていただきます。
【3.パレードグッズ申し込みについて】
【4.国際大会代議員登録について】




G発-M191号 第101回ラスベガス国際大会『普通登録』のご案内

【1.大会普通登録キャビネット代行の場合】
普通登録・・・登録料25,000円
登録受付締切り日:3月22日
【2.ガバナーズナイトについて】
日時:2018年7月1日(日)受付:18:00 開始:19:00
会場:未定
登録料:未定



G発-M158号『第101回ラスベガス国際大会 大会登録』のご案内

【1.大会登録キャビネット代行の場合】
早期登録・・・登録料19,000円  締切日:2018年1月9日(火)必着
普通登録・・・登録料$200(普通登録受付締切り日:3月22日予定、
登録料:ライオンズレートの変動、手数料等の為金額未定)
※早期登録については、取消しによるご返金はお受けできかねます。

【2.大会登録を個人で登録をされる場合】
早期登録2018年1月12日まで 大人US$150 子供(17才以下)US$10
普通登録2018年1月13日~3月31日 大人US$200 子供(17才以下)US$10
現地登録2018年4月1日以降 大人US$225 子供(17才以下)US$10
(個人で登録される場合は各月のライオンズレートをご確認ください。)
ご案内文書2ページ目の「重要なお知らせ」を必ずご精読願います。


ミシガン湖上でガバナーナイトクルーズ!

井出 孝ガバナー&濵田 徹ガバナーエレクトレセプションは7月2日(日)17時30分から186名参加で、クルーズ船オッデセイ号にてミシガン湖をディナー・ナイトクルーズした。

石井 均大会参加委員長はレセプションに参加いただいたこと、ご尽力いただいた役員、キャビネット副幹事団、行事企画運営委員会、大会参加委員会、久津間康允元地区ガバナー、廣枝Lに謝辞を述べ、続いて井出ガバナーは、遠くシカゴまで来ていただき、180余名の参加でレセプションが開会できたことに感謝、ガバナー就任から思い出の1年を振り返り1年間のご協力に謝辞を述べた。また100周年の記念誌を作成中である等を説明した。尾形慶三前地区ガバナーが「井出ガバナーお疲れ様でした。濵田ガバナーエレクト1年間頑張ってください」とエールを贈り、ウィ・サーブで乾杯し開宴した。

乗船から30分、船上は和気あいあいとした雰囲気で、参集したメンバーは美味な料理とライトなビール、そしてミシガン湖から西の空を観ると波長の長い赤色光だけがシカゴの高層ビル群を照らし、美しく輝く夜景が広がるナイトクルーズを堪能したに違いない。

撮影:PR・情報副委員長 L近野 照彦 L中井 弘明

ライオンズクラブ国際協会第100回シカゴ国際大会 パレード







7月1日(土)9時、蒼天のシカゴ、インターナショナル・パレードはシカゴリバーサイドのウエストワッカーストリートに151の国と地域のメンバーが参集、盛大に行われた。

日本チームはお馴染みの法被に白のパンツ姿・白のスニーカーで登場、1番目にテネシーLC、日本は2番目にスタート。「JAPAN」の横断幕を先頭に井出議長・令夫人、各地区のガバナー、ガバナーエレクト、第1副地区ガバナー予定者と続いた。3番目にスタートしたインドはナレシュ・アガワル国際第1副会長のプラカードを持ってパレード、ボブ・コーリュー国際会長・令夫人はクラシックカーに乗ってパレードに参加、地元ハイスクールの学生によるマーチングバンドの管楽器演奏・バトントアラー、民族衣装で踊りながら練り歩くメキシコチーム、各国のメンバーは色とりどりのコスチュームでステーツストリートを南に約1.3km行進した。シカゴの空に管楽器と打楽器の音が鳴り響き、路上を埋め尽くした観衆から拍手・喝采を浴びた。

PR・情報委員会 取材撮影 副委員長 L近野 照彦 副委員長 L中井 弘明