6リジョン1ゾーン 小田原松風ライオンズクラブ 統一奉仕デー報告

秋晴れの空の下、 小田原駅幸田門通り街灯にフラワーバスケットを設置し、加藤憲一小田原市長をお迎え寄贈した。同時に奉仕活動として、小田原駅幸田門通り・お堀端附近の清掃活動を行った。

6R-1Z 小田原松風ライオンズクラブ 会長 L武田  隆

発信 地区ニュース委員会

7リジョン3ゾーン 厚木さつきライオンズクラブ 統一奉仕デー報告

 

厚木さつきライオンズクラブは、10月7日(日)統一奉仕デーにあたり廃食油の収集・再生事業を実施いたしました。このアクティビティは環境保護と事業資金獲得の2つの効果が期待できます。廃食油を収集することでCO2の削減に貢献し、再生されたバイオエネルギーは行政の使用する車の燃料として販売し、事業資金の獲得につながります、当日はクラブメンバー12名が参加し、9時から12時まで実施いたしました。

今期(7月〜9月)もすでに812.8Kgを収集し、¥34,037の事業資金が獲得できました。

7R-3Z 厚木さつきライオンズクラブ  発信 地区ニュース委員会

1リジョン4ゾーン 横浜みなとみらいライオンズクラブ 統一奉仕デー報告

横浜訓盲院清掃奉仕活動

9月30日(日)今年も例年通り横浜市中区にある(社)横浜訓盲院の全寮制の障がい児施設での園庭草取りと清掃作業を実施。大型台風が迫る中、メンバーの会社の社員さんやご家族も加わり欠席者なし!

朝方は雨で室内清掃を予定していましたが何と開始から青空に!奉仕という気持ちの良い汗をかきました。

1R-4Z 横浜みなとみらいライオンズクラブ

発信 地区ニュース委員会

13リジョン2ゾーン相模原けやきライオンズクラブ 統一奉仕デー報告

今年の統一奉仕デーは、9月29日(土)に相模大野コリドー通りにて献血活動を行いました。当日はあいにくの雨でしたが、受付数54名と多くの方がお越しくださいました。
採決数39名、合計15200mlの採血を行うことができました。

13R-2Z 相模原けやきLC

発信 地区ニュース委員会

5リジョン1ゾーン川崎巽ライオンズクラブ 統一奉仕デー報告

10月6日(土)私たち川崎巽LCは、JR武蔵新城駅構内において盲導犬育成募金活動を行いました。

天高く澄み切った青空のもと、長い机の上にブランドール募金箱を設置。傍らには盲導犬<PR犬>のゴールデンレトリバー・ナディアちゃん(雌5歳)のご協力をいただき、また構内・外ではメンバーが「目の不自由な方々」が行きたい時に行きたい場所へ行くことができるようにと、声高らかに募金の協力を訴えました。

その甲斐あってか?小さなお子様から親御さんまでもが次々とナディアちゃんに触れたり、声をかけたり。その都度貴重な善意が寄せられ、私たちは大変嬉しく、癒され、感謝した瞬間でもありました。人と盲導犬が笑顔で歩く社会へ。小さな一助になることを願いつつ…。

5R-1Z 川崎巽LC PR委員長 L原 朝春

発信 地区ニュース委員会

骨髄ドナー登録会と献血活動 相模原中央ライオンズクラブ

10月3日(水)10:00~17:00相模原市保健所、赤十字血液センター、神奈川骨髄
移植を考える会さんのご協力を得て、北里大学構内にて骨髄ドナー登録会と献血活動
を行いました。医学に携わる意識の高い学生の皆様のお陰で、一時は行列ができ処置
まで一時間以上待って頂く程でした。骨髄ドナー登録は受付27名、登録22名、献血は
400ml40名、200ml15名、合計19000mlの提供を受ける事ができました。天候に
も恵まれ、よい奉仕活動を行う事ができました。

発信:地区ニュース委員会